職業訓練_就職支援①②

くすひら
くすひら

就職活動に関する授業です

面接対策など行います

自分の棚卸し

応募する企業を仮設定して、書類を記入していきます。

・志望動機

・履歴書

・職務経歴書

・キャリアプランシート (参照)

書類に関連する見本などの膨大な資料もいただきました。

 

1日目は、就職支援の授業の進め方の説明・各資料の説明 などが主で

残りの時間は書類の記入を行いました。

授業時間内では書ききれる量ではないので、2週間後の提出日までに各自が準備しておきます。

赤ペン先生

後日、先生の添削後に返却されました。

たくさんの赤入れ!

こんなに書いていただけるとは思っていなかったので、すごく驚きました。

そして先生の言語変換能力に尊敬と、この量を書いていただいたことの感謝。

表現したものに対して、適切な言い回しに(ビジネス向けというのかな?)直していただいて・・・言いたいことは同じなのですが内容が数ランクアップしました。

面接対策

面接で想定される質問24個が書かれた書類を用意いただきました。

見本を参考にしながら、自分の回答を記入していきます。

まずは、隣の方と練習です。

片方が質問(面接官役)、片方が答える(応募者)。

よかったところなどお伝えしたあと、今度はポジションを逆に。

 

最後に4人組みで模擬面接です。

面接側3人、応募者1人。

同じクラスの見知った仲とはいえ、面接という空気は緊張しますね。

今回は原稿を読んでOKとのことでしたが、見すぎて下を見過ぎてしまったのが反省ですね。声がくぐもってしまいました。

面接側になった人は、応募者の人の評価をして紙に書いてお渡しします。

みなさん、社会人経験が様々なのでもっと深く聞いてみたい!とおもうことが多かったです。そして趣味に意外性があると、深堀したくなりますね。

統括

今後、マスクでの面接が当たり前になる気もするので、はっきり発音する。というのを心がけたいですね。どうしてもくぐもってしまう。

あとは質問する余地を残したような、先がきになるような趣味の回答だと話が広がりやすいのかな?と感じました。

正直、就職支援の授業の重要性をあまり理解しておらず、ハローワークので十分かなと思っておりましたが全然そんなことありません!!

職業訓練の内容に、就職支援がきちんとあるのはすごくありがたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました