スイカほどではないけど、リンゴくらいはあった!無痛分娩レポート

妊娠・出産

こんにちは、くすひらです。無痛分娩の体験記です。

私は出産するにあたって、こんな理由で無痛に決めました。

①初産 ②痛みに弱い ③コロナの影響で立ち会い分娩できない

◎基本情報
個人の産婦人科 / 計画無痛分娩 / ラミナリア処置あり / 麻酔科医在中

箇条書きにてお送りします。私の体験記があなたのお役に立つと幸いです。

前日入院:ラミナリア

昼に前日入院し、内診(やや痛み)産道がまだ開いていないため、ラミナリア入れることに。

 ラミナリア入れる前の広げる機械:やや痛い
 機械で子宮つかむ?:痛みなし
 ラミナリア7本目:痛みなし
 ラミナリア8本〜10本目:やや違和感 

少しでも痛みが軽減するように、処置されるときは深呼吸でしっかり吐くことを意識。

トイレは普通にして大丈夫とのこと。大も小もいつも通りに。取れてしまうこともなし。

夕方〜夜は、前駆陣痛のような痛みの波。

夕方:生理痛1ほどの痛みから、夜:生理痛4〜5くらい。

当日:朝〜ラミナリア抜去〜促進剤

朝も前駆陣痛が続く。生理痛7くらいの痛み。30秒続いて治まる・・・の繰り返し。

06:30_栄養剤の点滴

08:00_ラミナリア抜去

膣にぐっと手を入れられ10本一気に抜ける。内診苦手なのもあってか、めっちゃ痛い。

08:20_促進剤の点滴

定期的に陣痛。前駆陣痛なのか本陣痛なのか分からぬ。

途中で何度か助産師さんが様子を見に来てくれる。

10:00_先生の内診

子宮口5センチ、頭も降りてきている。無痛麻酔入れましょう。

当日:無痛麻酔〜

10:00_無痛麻酔!麻酔科医の先生いらっしゃる

服を片方脱いで背中を出す。消毒。

局麻_まあまあ痛い。 管_痛くない。 硬膜外のカテーテル_チクチクする。

陣痛の合間でやるため、お腹の痛みも混ざってくる。

10:20_麻酔の様子確認

かゆみ、しびれ なし。足元暖かい。15分ごとに血圧。

10:40_麻酔が効いてきた。張っても全然痛くない。

11:00_尿カテいれる。助産師さんの内診も無痛で最高。

11:20_先生の内診。産道を広げる。無痛で最高〜

当日:お尻の違和感〜出産

12:30_膣の違和感

痛みはないが、便秘のときに大きな便が降りてきているような感覚。お尻がこわばる。麻酔の量を上げてもらう。

12:45_お尻が痛い。麻酔量MAX。足がふるえる。便が出そう。

13:00_助産師さん内診。

子宮口8−9センチ。分娩台への移動準備。麻酔少し下げる。

張りがくるたび、便が出そう。

13:30_分娩台へ。尿カテ抜去。

いきむも微妙な感じ。麻酔10だといきみが分からないとのことで麻酔2。陣痛くるたびに痛み。陣痛治まると痛みはなくなる。波がやってくる。助産師さんが手で広げる。痛い。

いきみ中、ちょっと便出てるぽい。

陣痛中:大き吸って、息を止めて、思いっきり踏ん張る。

陣痛おさまったら:深呼吸して赤ちゃんに酸素を送る。

会陰切開:痛くない

頭出す瞬間:思いっきり踏ん張った、いたーーい。

頭出たあとは、いきまずに胸の上に手を置いてふっふっふーと。肩出てくるまで痛い。

15:00_誕生!ばぶー

2時間ほど、分娩室で待機。

箇条書きの無痛分娩記録はこんな感じです。

18時過ぎから、会陰縫合部位に地獄の痛みが・・・入院中の様子はまた別の記事にて!

コメント

タイトルとURLをコピーしました